スーツケースをレンタルする時のサイズの選び方おすすめブランドは?

   

スーツケース

海外旅行に行くときや、長期の国内旅行でもスーツケースは必需品ですよね。

でも1年に1回使うかどうかというものなので、わざわざ買うのもなぁ~って思う人のためにレンタルできるお店があります。

レンタルするときに知っておきたいのがスーツケースのサイズ感ですね。

いったいどの大きさのスーツケースを選べばいいのか、そのポイントをまとめてみました。

スポンサードリンク

スーツケースはレンタル派それとも購入派?

長期休暇になると海外に出かける人が多くなります。

初めて海外に行く人の場合、スーツケースを持っていない方がほとんどですよね。

スーツケースを買おうかどうしようか悩んでいる人は、次のチェック項目に当てはまる数が多ければ、買ったほうが良いです。

当てはまる数が少なければレンタルしちゃってもいいですね。

  • これからもどんどん海外へ行くつもりだ
  • 家族がスーツケースを使う予定がある
  • どうしてもお気に入りのブランドがある
  • レンタルに抵抗感がある

いかがでしょうか?

購入するかレンタルするか、いずれの場合でも実際に必要なサイズ感を知っておくことは大切ですね。

スーツケースの選び方サイズを間違えないで

スーツケースを選ぶ時には、まずは見た目から入る人も多いです。

かっこいいデザインのものや、他の人が持っていないようなもの、あるいはブランド物などに目が行くかもしれません。

基本的なスーツケースを選ぶ時のポイントは4つあります。

  • 丈夫な素材であること
  • 軽量であること
  • キャスターが大きく丈夫であること
  • できれば4輪キャスターであること

特に海外の空港でのスーツケースの取り扱いをみたらびっくりしてしまいますが、かなり雑です。

ポイポイ投げちゃいます。

ですから丈夫な素材であることは絶対にクリアしたいポイントですね。

スーツケースの大きさですが、目安としては…

旅行期間が2~4日だと、30~40Lくらいの小型のスーツケース
旅行期間が5~7日だと、55~75Lくらいの中型のスーツケース
旅行期間が7日以上だと、80~105Lくらいの大小型のスーツケース

になります。

大は小を兼ねると思って、超特大のスーツケースを選びたくなるかもしれませんが、盲点となるのが、航空会社が無料で預かってくれるスーツケース

の大きさの上限があることを知っておいてください。

重さを気にする人は多いですが、実はスーツケースの大きさも関係しているのです。

一例として上げておくと、JAL(日本航空)の場合は、3辺の合計が203cm以下なら無料です。

ANA(全日空)は158cm以下、シンガポール航空は115cm以下になります。

これよりも大きなスーツケースの場合は、有料になるので注意しましょう。

スポンサードリンク

スーツケースおすすめブランド

数あるスーツケースブランドの中で圧倒的に人気があるのが「RIMOWAリモワ」です。

航空会社の方やビジネスマンそして芸能人からも広く愛されているリモワです。

リモワのスーツケースは「軽さ」「丈夫さ」「使いやすさ」の三拍子が揃っていて、とにかくオシャレなんです。

それだけ人気があるスーツケースですが、唯一ネックとなるのがお値段です。

購入するとなれば、かなりの覚悟がいりますよね。

日本のブランドも頑張っていますよ。

テレビコマーシャルでもよく見かける360度開く「PROTECAプロテカ」は日本のスーツケース会社エースのスーツケースです。

やはり日本生まれというだけあって、かゆいところに手が届く細やかな気配りがポイントです。

まとめ

スーツケースが必要となった時には、使う頻度や状況に応じてレンタルも視野に入れてみてください。

使用する日数によって、選ぶ大きさも変わってきます。

また航空会社ごとに無料で預けることができる大きさの上限が決まっていますので注意しましょう。

レンタルをするのなら業界最安値保証のR&Y Rentalをおすすめします。

R&Y Rental公式サイト
http://www.ry-rental.com

スポンサードリンク
この記事のURLとタイトルをコピーする

 - 暮らし
 -