クリスマスに夫婦でデート50代におすすめのプラン(神戸編)

      2016/10/11

クリスマスディナー

クリスマスが近づいてくると町が賑やかになってきますよね。そんなクリスマスムードをご夫婦お二人で楽しんでみませんか?

お子さんの手が離れて、久しぶりに二人で過ごす神戸のクリスマスの夜の過ごし方を考えてみました。

スポンサードリンク
  

クリスマスに夫婦水入らずでデート

クリスマスが近づくと、子どもたちがまだ小さかった頃は、プレゼントのリサーチから始まって、買い物に行ったり、お家でパーティーの用意をしたりと、いよいよ年末だなぁと思っていました。

その子どもたちもすっかり大きくなって、気がつけばそれぞれの友達と過ごすようになったので、昨年から私は旦那さんと二人で夫婦水入らずのクリスマスを過ごしています。

今年のクリスマスのプランはどうしようか…せっかくなので、子どもたちが一緒だとちょっと無理なことをやってみたいですよね。

普段はあまり二人きりで出歩かない人でも、クリスマスの賑やかな町に出かけてみてください。いつもと違う街の風景を目の当たりにして、雰囲気が盛り上がること間違いなしです。

50代の夫婦の大人デート

主婦の立場からすると、とにかく外食となれば、それだけでもご褒美をいただいた気分になるものです。

別にファミレスでもどこでもいいのですが、せっかくのクリスマスなので、そこはちょっと奮発したいですよね。

それこそ子どもたちと一緒では出かけられないレストランに行ってみましょう。

クリスマスシーズンには、多くのレストランでクリスマスディナーが用意されています。

そして神戸といえば外せないのが夜景です。海に街の光が反射して、何倍も美しく見えますよね。

神戸の夜景を楽しみながらゆっくりとクリスマスディナーを食べるってすごくデートらしくないですか?

スポンサードリンク

夫婦でデートするならおすすめは?

夜景の見えるレストランで探してみると、和食、洋食、中華といろいろなレストランが見つかりました。

その中でもひときわ豪華さが目立っていたのが、コンチェルトです。

ご存知ですか?

神戸港をクルーズする船なのですが、ランチクルーズやティークルーズ、そしてトワイライト・ナイトクルーズと1日数回のクルーズプランがあります。

もちろんクリスマスのディナークルーズもあって、毎年大人気となっています。

今年のプランはまだ発表されていませんので、昨年のプランを参考にしてみてください。

お料理のプランは「中華バイキング」「中華コース」「鉄板焼きコース」があります。

中華のコースは中国料理界最高位の中国烹任大師(チュウゴクホウニンタイシ)を受賞している鍾 戚榮(チョン・チェ・ウィン)総料理長が担当しています。

本場の広東料理をゆっくりと船上で味わうことができます。

鉄板コースは目の前で調理してくれるので、そのパフォーマンスも楽しむことができます。

クリスマスディナーとなると、それなりのお値段になってしまいますが、これぞ大人のクリスマスデートにふさわしいのではないでしょうか?

まとめ

50代になれば、子どもたちの手も離れてきて、夫婦で過ごす時間が多くなってきますよね。今まで子育てに追われていた自分たちへのご褒美の意味も込めて、クリスマスにはコンチェルトのクリスマスディナーを奮発してみませんか?

本格的な中華料理か鉄板コースかどちらにするか悩むかもしれませんね。神戸の夜景とともにステキなクリスマスの夜を過ごしましょう。

クリスマスの特集ページはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
クリスマス

スポンサードリンク
この記事のURLとタイトルをコピーする

 - クリスマス
 -