鍋パーティーランキング最新版!おすすめレシピと気をつけたい具材

   

鍋パーティー

寒い冬になると恋しくなるのが「鍋」です。鍋料理は準備が簡単で、野菜をたくさん食べることができて、後片付けも簡単と主婦にとってはうれしい料理ですよね。

また友達とホームパーティーをするときにも、鍋は最適なメニューです。

そんな鍋パーティーで人気の鍋料理ランキングを調べてみました。

スポンサードリンク
  

鍋パーティー人気ランキング最新版

鍋パーティーをする時に「何の鍋にしようかな?」って一番最初に悩むと思います。

魚系がいいのか?肉系がいいのか?

みんなの好みもあるし…考え出すとどんどん深みにハマってしまいますよね。

そんな時に参考になるのが鍋パーティー人気ランキングです。

今回は一般社団法人日本ホームパーティー協会が調査した結果の最新ランキングをご紹介します。

この調査結果によりますと、鍋パーティーで一番人気があるのは「すきやき鍋」でした。

そして2位以下が、「寄せ鍋」「水炊き」「チゲ鍋」と続きます。
鍋パーティー

すき焼き鍋が1位になっていますが、すき焼きって西日本と東日本では作り方がちょっと違います。

東日本のすき焼きではあらかじめブレンドしてあるすき焼き用の割り下を使って作ります。

西日本ではまずお肉を焼いてそれに砂糖としょう油、お酒、だし汁を加えていきます。

また北海道ですき焼きといえば豚肉を使うことが多いようです。

そして2位以下のお鍋に関しては、市販されている簡単なお鍋のだしパックの種類も多くなってきたので、気軽に楽しむことができるようになったところから、バリエーションが増えたように思います。

スポンサードリンク

鍋パーティーの簡単おすすめレシピ

鍋料理は準備が簡単なのところも人気がある理由の一つです。

本当に簡単に済ませようと思ったら、市販の鍋出しを使って、そのパッケージの裏に書いてある材料を揃えればいいですよね。

ちょっとアレンジを加えたければ、おすすめは豆乳鍋です。

まず鍋に無調整の豆乳を入れます。

そのままふつふつと沸騰させていくと、表面に湯葉ができてきます。

最初にこの湯葉を楽しんでください。

湯葉を堪能したら後はだし汁を適量加えて、豆乳を伸ばします。

その後は普通に材料を入れていきましょう。

豆乳鍋は材料に豆乳が絡みつくので、普通の鍋に比べるとまろやかな味になります。

そのままポン酢につけた食べてくださいね。

しめに使いたいのは中華そばです。

縮れ麺なら豆乳が絡みやすいので、旨味が増します。

鍋パーティーこれは気をつけたい具材ベスト3

鍋パーティーをする時に、この具材はちょっと避けたほうがいいかなという物があります。

それはドロドロ溶けちゃう系のものです。

例えばチーズやおもちですね。

鍋を最後までおいしく食べたいと思ったら、煮汁がどろどろになってしまうものは避けたほうがいいです。

あと具材をあれもこれもたくさん入れすぎるのはやめましょう。

鍋八分目というくらいがちょうどいいです。

詰め詰めに具材が入っていると、なにを食べているのかわからなくなってしまいますからね。

まとめ

鍋料理を中心にした鍋パーティーは友達と和気あいあいするのにちょうどいいですよね。特に冬になると毎週のように鍋パをしたくなります。

簡単に済ませるには市販の鍋のスープを使うと簡単です。鍋を作る時にはドロドロになってしまう具材はなるべく避けましょう。

最初から最後までおいしく食べるためにはドロドロ系は避けたいです。

スポンサードリンク
この記事のURLとタイトルをコピーする

 - グルメ
 -