平塚七夕祭り2016年開催日程と混雑状況・穴場の無料駐車場情報はここ

      2016/07/17

平塚七夕祭り

年々盛り上がりを見せている湘南平塚七夕祭りは公式サイトでは「湘南ひらつか七夕まつり」と表記されています。

関東三大七夕祭りのひとつに数えられていますね。

関東三大七夕祭りあとの2つは、「茂原七夕まつり」と「入間川七夕まつり」になります。

湘南ひらつか七夕まつりは今年でいよいよ第66回目の開催です。

その日程と混雑状況、穴場の駐車場についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

平塚七夕祭り2016年の日程はこうなりました

平塚七夕祭りの日程は、本来7月7日の七夕の日前後を選ばれていました。

しかし今では7月の日曜日を最終日にするように日程が組まれています。

そのため今年2016年の日程は、
7月8日(金)から7月10日(日)までの3日間に決定しました。

7月7日の七夕当日の次の日からの開催となります。

開催日程:7月8日(金)・9日(土)・7月10日(日)
終了時間:午後9時(最終日は午後8時)
メイン会場:湘南スターモール

お祭りといえば夜遅くまでやっているイメージがあるのですが、終了時間(消灯時間)は夜9時(最終日は8時)です。

もちろん夜店や屋台も夜9時には終了してしまいます。

飾りの照明はだいたい夕方の5時30分頃から点灯し始めますので、その時間帯を狙っていけばいいですね。

昨年の初日の様子です。
残念ながら雨の日の開会となりました。今年はいいお天気になるといいですね。

スポンサードリンク

平塚七夕祭り2016年の混雑状況はどうなる?

昨年度の来場差数は145万人でした。

1日目 7月3日(金) 30万人
2日目 7月4日(土) 60万人
3日目 7月5日(日) 55万人

3日ともが雨時々くもりという天気だったので、前年(2014年)に比べると20万人くらい少なかったです。

例年の傾向を見ていると土日のどちらかが一番多くの人出となっています。

今年もお天気によりますが、3日ともお天気が良ければ一番混雑する日は土曜日です。

もし土曜日に雨が降って日曜日に回復したのなら、日曜日が一番混雑します。

お祭り前の天気予報をよく確認して混雑状況を予想してください。

平塚市の最新の天気予報はこちら

平塚七夕祭り2016年の穴場の駐車場はズバリここ!

会場周辺にはコインパーキングがいくつかありますが、いずれも長時間の待ち時間となります。

一番スムーズに駐車できるのが、相模川河川敷に用意される無料の駐車場です。

駐車場から会場まではシャトルバス(有料)がありますので、そのバスに乗って会場に向かいます。

駐車台数 1,500台
時間 9:00~22:30(最終日は21:30) の間随時運行
シャトルバス料金 大人片道100円、子ども(小学生以下)50円
※未就学児は大人1人に対し2人まで無料。3人目は子ども料金

シャトルバスの乗り降りする場所は平塚駅の南口になりますので、駅東側にある歩行者用地下道を通って会場へと歩いていきます。

車の混雑を考えたら、公共機関を使っていくほうがいいかもしれませんね。

まとめ

第66回湘南ひらつか七夕まつりは7月8日(金)~7月10日(日)の3日間開催されます。

混雑状況はお天気によって大きく左右されますが、土曜日が一番混んでいる可能性が高いです。

周辺の駐車場は確保するのがむずかしいのでシャトルバスが出ている河川敷の無料駐車場を利用しましょう。


http://www.tanabata-hiratsuka.com/

【公式】第66回 湘南ひらつか七夕まつり

スポンサードリンク
この記事のURLとタイトルをコピーする

 - イベント:夏
 -