婚活パーティー好印象を与える服装で勝ちに行く!女性編と男性編

      2017/01/13

婚活パーティー

初めての婚活パーティーに行くとき、何を着て行こうか迷ってしまいますよね。

いつもカジュアルなカッコしかしていないので、あらたまった席でどんな服装をすればいいのかわからない。

そんなあなたに婚活パーティーの服装の基礎知識をご紹介します。

スポンサードリンク

婚活パーティーの服装の基礎知識

服装を考える前にまずはパーティー主催者から出されている注意事項を確認しましょう。

注意事項にNGとなっている服装の明記がしてあれば、絶対にその服装で行ってはいけません。

また気をつけたいのがブランド物の露出度です。

おさいふひとつくらいなら大丈夫ですが、バックにポーチにお財布にとフルにブランド物を持っていると、それだけで「浪費する女」と見られがちです。

同じような理由で、アクセサリーにも気を使いましょう。

1点ものぐらいにしておくと、ハイセンスな印象を与えます。

そして何よりも大切なのが清潔感です。

しわくちゃで、シミがついている服装は論外ですよ。

見落としがちなのが靴のお手入れです。

かかとがすり減っていないか、泥汚れがついていないかチェックしておきましょう。



婚活パーティーの服装ゆるふわ女性の魅力炸裂

婚活パーティーで女性に着てもらいたい服装は、ゆるふわ系の服装です。

普段はデニムばっかりでも、この時ばかりはゆるふわを目指してください。

もし自分のファッションセンスに自信がなければ、ショップで一式そろえてもらってもいいですね。

婚活パーティーにはその揃えてもらった服装を、制服だと思って参加しましょう。

基本形はワンピースとカーディガンがおすすめです。

慣れないスカートを履いて、お腹が痛くなったりしないように、締め付けのゆるいワンピースがいいですね。

足元は無理してヒールのある靴をはかなくても大丈夫です。

ヒールに慣れていない人はウェッジソールの靴にすると、足が疲れにくくなりますよ。

婚活パーティーの服装清潔感のある男性に変身

婚活パーティーで男性が斬る服装といえばやっぱりスーツですね。

いつも仕事でスーツを着ている人なら、仕事のスーツでも大丈夫と安心するかもしれませんが、婚活パーティーに行くとなれば、ちょっと工夫してみてください。

スーツは同じでもネクタイをちょっと派手な柄にしてみるとか、いつもはつけないカフスボタンをつけてみてはいかがでしょうか?

もうちょっとがんばってポケットチーフを入れててみるのもいいですね。

どんなものを選んだらいいのかわからない時には、デパートや紳士服の専門店にいくとセットで販売されているものがあるので、その中から選んでみてください。

いつものスーツにこれらのアクセサリーを足すだけで、ちょっとよそ行きのおしゃれな男性に変身できますよ。

まとめ

婚活パーティーは第一印象が大切です。

服装には細心の注意をはらって、清潔感があるように心がけましょう。

あらたまった服装には、慣れないかもしれませんが、それはお相手も一緒です。

精一杯のよそゆきモードで婚活パーティーの第一印象をつかみとりましょう。

スポンサードリンク
この記事のURLとタイトルをコピーする

 - 恋愛
 -