運動会で同じ体操服我が子の目印はどうする?目立つ秘訣はスニーカー

      2016/07/16

運動会

運動会といえば、我が子の活躍をしっかりと見てあげて、写真を撮って、ビデオを回してと親は大忙しです。

でもいざ運動場を見てみると、みんな同じ体操服なので、我が子がどこにいるのかわからない…

まるでウォーリーを探せ状態ですよね。

そんな時に覚えておきたいコツをご紹介します。

スポンサードリンク
  

運動会の体操服に目印つけますか?

人数の少ない学校なら、まだ見つけやすいと思いますが、マンモス校ともなればもうお手上げ状態ですよね。

私も子供の運動会に何度も行っていますが、毎回苦労しました。

そんな時には何か目印になるものをお子様につけたくなります。

でも直接体操服につけたりするのはNGですよね。

他にも学校側で禁止されていることがあるかもしれないので、事前に確認してください。

スポンサードリンク

運動会の体操服目立たつための工夫は?

一番ポピュラーな方法としては、靴下を工夫することです。

体操服そのものは地味な色目のものが多いですよね。

基本的に上半身が白で、下半身が紺色や黒色というパターンの学校が多いです。

だからこそ靴下を派手にするという方はたくさんいらっしゃいます。

そんな中でも目立っているのは、ハイソックスを履いている子です。

暑い運動会の日にはちょっとかわいそうかなって思うのですが、演技中だけハイソックスにして、それ以外の時には折っておくといいですよ。

女の子ならソックス以外にも髪型で見分けることができます。

ロングヘアの場合になりますが、三つ編みの付け根にちょっと目立つシュシュを付けてみてはいかがですか?

運動会の体操服が同じならスニーカーで工夫

靴下とくればスニーカーにも注目してみてください。

運動会で目立つスニーカーの色はなんといってもビタミンカラーです。

特に黄色やオレンジはよく目立ちますよ。

まとめ

せっかくの運動会なので、子供の姿をいち早く見つけたいですね。

そのためには、自由の効く小物で目立つようにしましょう。

靴下やヘアアクセサリー、そしてスニーカーなど限られたアイテムにはなりますが、工夫次第で十分に活用できますよ。

スポンサードリンク
この記事のURLとタイトルをコピーする

 - 学校行事
 -