ホットヨガ体験レッスンへ行こう!ウェアはどうする?ホントに痩せる?

      2017/01/10

ホットヨガ

1年前の新聞の折込広告がきっかけとなってホットヨガを始めました。

初めてのホットヨガの体験レッスンで感じたこと、ホットヨガをするときの服装の選び方、この1年の成果はどんなものだったかを紹介しています。

スポンサードリンク

ホットヨガの体験レッスンがすごいらしい

新聞の折込チラシやテレビコマーシャル、そして雑誌などでもホットヨガの広告を見るようになりました。

もともと体の硬い私でもできるのかな?

そんな不安を抱きながら、体験レッスンに行ってきたのですが、その体験レッスンは想像以上にすごいものでした。

普段からほとんど汗をかくことがない私が、レッスンが始まって10分もすれば、じわじわと汗をかきはじめて、レッスンが終わる頃には、したたるような汗でした。

終わった後は、デトックス効果のおかげかスッキリとしていて、感じたことのない爽快感がありました。

もちろん即入会を決めて、その日から私のホットヨガ人生が始まったのです。

私がホットヨガの体験レッスンを受けたヨガスタジオはこちらです。⇒ホットヨガならLAVA

ホットヨガをする時のウェアを選ぶポイント

最初の体験レッスンには、普通のTシャツとジャージで行ったのですが、スタジオ内に入って、よく見てみると、みなさん色とりどりの衣装で、肌の露出が多かったのです。

実際に体験レッスンが始まって、その理由がわかりました。

普通のTシャツでは汗を各量に比例するように、だんだんと不快に思ってくるのです。

これはやっぱりスポーツをするときのTシャツでないと無理だなと思いました。

なので本入会してからは、速乾性のTシャツにすることにしました。

Tシャツ以上に役に立ったのが、ユニクロのエアリズムです。

ブラカップがついているタイプだと、胸のポッチを気にすることなく、ヨガに集中できます。

エアリズムは、汗をかいてもすぐにさらさらの肌触りになるので、肌にベタベタ貼り付いて不快に思うことはありませんでした。

ホットヨガで痩せるって本当かな?

ホットヨガを始めて1年、私は5kgの体重を落とすことに成功しました。

緩やかな体重減少なので、当然リバウンドしない理想的なダイエットとなりました。

何故痩せたのか?

それはヨガをすることによって、体幹が鍛えられて、基礎代謝が増えたからだと思います。

それにヨガをする前とした後には、食事を控えたほうがいいので、自然と食事の量が減っていったのだと思います。

やっぱり適度な運動と食事制限がダイエットの基本だなって改めて感じました。

まとめ

ホットヨガに興味を持ったのならまずは体験レッスンを受けてみましょう。

そして続けていくと決めたのなら、ウェアあ速乾性のあるTシャツなどを選ぶと肌に貼りつくことがないので、快適にヨガをすることができます。

ヨガをやっているからといって急激なダイエットをすることはありませんが、ゆるやかにリバウンドしにくい体を作ることができます。

無理のないダイエットをしたいのなら、私はホットヨガが最適化なって思います。

私が通っているヨガスタジオの詳細はこちらです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ホットヨガ関連のお役立ち記事

ホットヨガの効果ゆるやかで理想的なダイエット私の実体験をレポート
ホットヨガの消費カロリーって?週に何回でダイエット効果があるの?

スポンサードリンク
この記事のURLとタイトルをコピーする

 - 健康
 -