梅雨のにおい対策に使ってみたいアロマ部屋干ししてもこれなら大丈夫

      2016/07/16

アロマ

梅雨が本格的になってくると、気になるのがにおいですよね。ジメジメした空気が淀んだ部屋にいると本当に憂鬱です。

そんな時には、アロマの力を借りてみましょう。

アロマの種類によっては、空気がすっきりとして、快適な空間を作ってくれます。

スポンサードリンク
  

梅雨のにおい対策少しでも快適に過ごすために

梅雨時のにおい対策としてよく使われているのは、エアコンを使って除湿をしたり、消臭剤を部屋においたり、除菌スプレーを撒き散らしたりと、各御家庭で工夫されていますよね。

でもエアコンを使っていると電気代は気になるし、消臭剤も人工的な香りが多いので、使っているうちに少し嫌悪感が出てくるという人もいます。

できれば天然成分に近いもので、におい対策ができればいいなと思います。

うちの場合は、私がアロマ好きということもあって、アロマディフューザーを使っています。

アロマの場合は、天然成分の物がほとんどなので、使っていても人工的な感じがしません。

アロマの種類によってその効能も千差万別なので、ここではにおい対策に適しているアロマをご紹介していきます。

スポンサードリンク

梅雨のにおい対策アロマを使ってみる

アロマといえばアロマオイルマッサージや簡単アロマテラピーのように、美容やボデイケアに使ったことがある人は多いかもしれませんね。

最近はボディケアサロンでもにアロマを取り入れているコースもあるので、癒やしを求める人が利用しています。

そんなアロマの中から、お部屋のにおい対策にふさわしいアロマオイルを選んでみました。

ティートリー & ユーカリ

この2つの組み合わせはお部屋の空気をきれいにしてくれるオイルとして最強の組み合わせです。

スッキリとした香りがお部屋の除菌や消臭対策となるので、結果として嫌なにおいが軽減されます。

レモン&ペパーミント

この2つの組み合わせは見るからにスッキリとした空気を作ってくれそうですよね。

想像したままの香りを部屋にまき散らすと、お部屋がさわやかな香りに包まれます。

梅雨の部屋干しもアロマがあれば大丈夫

梅雨時にお部屋がにおう時には、まず原因を突き止めてみましょう。

考えられる一番の原因は、部屋干しです。

外に干せない洗濯物を家の中に干しているとどうしても乾くのが遅いので、雑菌が発生しやすくなります。

そうするとあのイヤなにおいが発生するのですよね。

そんなにおいには除菌効果のあるアロマがピッタリです。

天然成分で作られているアロマオイルなら、自然の香りでお部屋の空気を快適な空間にしてくれます。

まとめ

イヤな梅雨のにおい対策にはいろいろな方法がありますが、一番自然な効果を発揮してくれるのがアロマオイルです。

中でも、ティートリー&ユーカリのブレンドと、レモン&ペパーミントのブレンドならジメジメしたお部屋の空気をスッキリとした空気に変えてくれます。

憂鬱な季節だからこそ快適に過ごせるような方法を試してみましょう。

スポンサードリンク
この記事のURLとタイトルをコピーする

 - 暮らし
 -