ブライダルフェアのチェックポイント!行くときの服装は?東京の情報

      2017/04/06

ブライダルフェア

彼との結婚が決まったら、どんな結婚式をしたいのか、それを目に見える形で確認するのがブライダルフェアです。

まずいちばん最初にしておきたいことは、二人が望む結婚式の確認です。

希望を箇条書きでもいいので、二人の間で確認してください。

一番譲れないポイントも抑えておきましょう。

その事前準備をしてからブライダルフェアに行くと、実際の結婚式披露宴がイメージしやすいですよ。

スポンサードリンク

ブライダルフェア必ずチェックする5つのポイント

自分たちで用意した事前メモを確認しながら、ポイントをチェックしていきます。

その中でも一番確認したいポイント5つがあります。

アクセスのこと

会場までの利便性はとても大切です。
大勢のゲストの方に来ていただくので、ストレスのないようにしたいですね。

会場の大きさ

ゲストの人数にあっている会場の大きさなのか、それぞれのテーブルが余裕を持って配置されているのか確認しましょう。
ゲストが椅子を引いてぶつかったりするような大きさなら考えなおしたほうがいいですね。

料理の内容

せっかくの披露宴のお料理が残念だったら悲しいですよね。
料理の内容や味は、来ていただくゲストの方々にも満足してもらえるようにしましょう。

プランナーさんとの相性

ウエディングプランナーさんにはずっとお世話になるので、やっぱり気が合う人の方がいいですよね。
誠意を持って接してくれるプランナーさんかどうか確認しましょう。

支払いのこと

お金のことはやっぱりいちばん確認しておきたいことです。
事前払いなのか後払いなのか、支払い方法はどうするのか最初にきちんと確認しておきましょう。

ブライダルフェアに行くときの服装これで決まり!

ブライダルフェアに行く服装はカジュアル過ぎない服にしましょう。「フレンチレストランにデートで行く」服装をイメージしてください。

また衣装試着がある場合は、脱ぎ着のしやすい服装がいいですね。

係の人の前で服を脱ぐので、インナーや下着にも気を使いましょう。

かなり会場を歩き回ることがあるので、足元は歩きやすい靴がおすすめです。

ブライダルフェア東京で行くならここがおすすめ

ブライダルフェアは毎月いろいろな会場で開催されています。
最新情報をチェックできるサイトはこちらになります。

http://zexy.net/wedding/bridalfair/

結婚式場で選ぶのならシンプルウエディング ルクリアモーレ東京駅前がおすすめです。

圧倒的なコストパフォーマンスと利便性(東京駅から徒歩5分)を考えると、人気がある式場であることが納得できますね。

ホテル挙式で選ぶのならシャングリ・ラ ホテル 東京がおすすめです。

厳格なホテルで大人ゴージャスな挙式をすることができます。

まとめ

ブライダルフェアに行く前には二人でしっかりと打ち合わせをしておきましょう。

現地では大切なポイントをしっかりと抑えて、納得の行くプランを提案してもらいましょう。

ブライダルフェアの服装はカジュアルすぎないように気をつけてくださいね。

ブライダル

スポンサードリンク
この記事のURLとタイトルをコピーする

 - 結婚式
 -