DUOクレンジングバームホワイトで毛穴がクリアになった実録の口コミ

DUOクレンジングバーム

DUOクレンジングバームホワイトを使ってみました

管理人
DUOクレンジングバームは今注目を集めているバームクレンジングの先駆けです。全部で3種類あるのですが、その中から今回はくすみケアを重視しているDUOクレンジングバームホワイトを試してみました。

DUOクレンジングバーム半額情報を今すぐチェックする人は公式サイトへ♪
⇒DUOクレンジングバームホワイト公式サイトはこちら

DUOクレンジングバームホワイト

DUOクレンジングバームホワイトは見あた目は硬そうに見えるバームクレンジングです。でもバームクレンジングはちょっと熱が加わると、とろけるようにメイク馴染みのいいテクスチャーがあります。

熱といっても高熱ではなく手のひらでちょっと温めるくらいの熱で大丈夫です。

実際にメイクの落ち具合を試してみました。

DUOクレンジングバームホワイト
DUOクレンジングバームホワイト
DUOクレンジングバームホワイト
実際に使うときには手のひらでちょっと温めて、バームを緩めた状態でメイクに馴染ませるのですが、緩み具合を確認するために今回は直接メイクに載せてみました。

DUOクレンジングバームホワイト
ちょっと馴染ませるだけでこんなにもメイク汚れを包み込んでくれます。

DUOクレンジングバームホワイト
しっかりと馴染んだらぬるま湯で洗い流します。そうするとメイクはしっかりと落ちていました。
メイク落としが終わった後の肌は驚くほどしっとり!
私のように」ガチガチの乾燥肌でもこれくらいしっとりとメイク落としができればすごく安心です。

DUOクレンジングバームホワイトで毛穴の汚れは落ちるのか?使用前使用後写真で検証

DUOクレンジングバームホワイトはくすみケアを得意とするバームクレンジングなので、私の気になるくすみをチェックしてみました。
ちょっとお見苦しくて恥ずかしいので写真は小さめにしています。

DUOクレンジングバームホワイト
これが私のすっぴんのほっぺた。クレンジングする前はこんな風でした。それがDUOクレンジングバームホワイトを使ってみた後は…

DUOクレンジングバームホワイト
この違いをわかってもらえますか??
肌色のトーンが少し明るくなって、毛穴の汚れもちょっときれいになってます。
一度でこれだけ変化があるのなら、しばらく使い続ければもっと肌色が明るくなるかも…って大いに期待してしまいます。

今なら公式サイトで半額で購入できます♪
⇒DUOクレンジングバームホワイト公式サイトはこちら

DUOクレンジングバームホワイトってこんなクレンジング

DUOクレンジングバームホワイトは、天然クレイ「ガスール」と先進ブライトケア成分のコラボで、メイク汚れも肌に不要な汚れも除去し、洗うほど素肌をクリアな印象へ導くクレンジングバームです。

年齢肌に起こる肌の色むらが見た目の印象を大きく左右することに着目して、肌色ケアができる美容液のようなクレンジングとして開発されました。

独自技術が結集し、肌色くすみの悩みに特化したとろけるテクスチャーのクレンジングバームで、73.5%もの先進ブライトケア成分が明るく均一な透明感のある肌へ導いてくれます。

DUOクレンジングバームホワイトの機能

  • クレンジング
  • 洗顔
  • くすみオフ
  • ブライトケア
  • マッサージケア

ローマカミツレ、ベルガモット、ラベンダーなどをブレンドしたカミツレ花精油の香りでクレンジングをリラックスタイムに。

肌の気になるくすみの種類

鏡を見るたびに憂鬱な気分になってしまう肌のくすみにも大きく分けて6種類があり、その原因や対処法には違いがあります。

くすみが引き起こす「肌ムラ」エイジングは、まさにこの6種類のくすみの複合体とも言えます。

DUOクレンジングバームホワイトには、それぞれのくすみにアプローチできる成分が配合されています。

角栓ぐすみ・脂ぐすみ

DUOクレンジングバームホワイト
過剰に分泌された皮脂や落としきれなかったメイク汚れが毛穴の中に蓄積し、酸素に触れることで酸化して黒ずんでしまった状態です。

それぞれの表面がポツポツ黒く見え、数が増えると肌の印象をどんどん暗くし、清潔感まで損なわせます。

鼻、小鼻、頬などの毛穴が大きく開きやすい部分に多く見られ、そのままにしておくとニキビなどのトラブルを起こしてしまいます。

(有効成分)

  • リポフラーレン(フラーレン)
  • ビタミンC(テトラヘキシルデカン酸アスコルビン)
  • ビタミンE(トコフェロール)

乾燥・キメぐすみ

DUOクレンジングバームホワイト
紫外線などの外的刺激によるダメージで肌のバリア機能が低下し、角質層内の水分が蒸発して肌が乾燥してしまった状態で起こるくすみです。

ターンオーバーが乱れることで古い角質が肌の表面に長く留まり、キメが乱れて顔全体のトーンが落ちてしまいます。

(有効成分)

  • バオバブ種子オイル(バオバブ種子油)
  • ビタミンB6(トリスヘキシルデカン酸ピリドキシン)
  • モリンガオイル(モリンガ油/水添モリンガ油エステルズ)
  • サンフラワーエキス(ヒマワリ種子油不けん化物)

タンパクぐすみ(黄ぐすみ)

DUOクレンジングバームホワイト
糖や脂質が肌のコラーゲン、エラスチン、ケラチン等のタンパク質と結びついて起きる糖化(黄色く変色する)やカルボニル化によって起こるくすみです。

コラーゲンが劣化するため、シワやたるみの原因にもなってしまいます。

(有効成分)

  • リポフラーレン(フラーレン)
  • カカイオイル(カリオデンドロンオリノセンセ種子油)
  • ホワイトルピナス(シロバナル-ピン種子エキス)

メラニンぐすみ

DUOクレンジングバームホワイト
紫外線等の外的刺激によって肌の内部に大量発生したメラニン色素が、メラニン分解機能の低下などが原因で肌に長く留まることによって起きるくすみです。

肌のトーンを下げ、茶色くくすんで見える原因になるだけでなく、色素沈着を起こしてシミへと変化してしまうこともあります。

(有効成分)

  • アクティボイル ゼロ(クロフサスグリ種子油、ボタンエキス)
  • ロックローズオイル(シスツスモンスペリエンシスエキス)
  • ビタミンC(テトラヘキシルデカン酸アルコルビン)
  • レスベラトロール
  • ローズヒップオイル(カニナバラ果実油)

炎症ぐすみ

DUOクレンジングバームホワイト
摩擦や乾燥等の外的刺激によって肌のバリア機能が低下し毛細血管までダメージを受けて起きた炎症によって生じるくすみです。

この炎症は、炎症老化にもつながってシミやシワの原因になります。

肌に負担の大きい洗顔やスキンケアによって起こることもあるので普段から注意が必要です。

(有効成分)

  • グリチルリチン酸ステアリル
  • アクティボイル ゼロ(クロフサスグリ種子油、ボタンエキス)
  • サンフラワーエキス(ヒマワリ油不けん化物)

血行不良ぐすみ

DUOクレンジングバームホワイト
血行が悪くなることによって、排出されなければならない血中の二酸化酸素が多くとどまって血管の色を暗くすることにより起こるくすみです。

また、血行が悪いと栄養が細胞にうまく届かなくなることで老化を加速させてしまいます。

冷え、不規則な生活、ストレスなど血行不良の原因は様々ですが、血行を良くするマッサージも改善策の1つです。

(有効成分)

  • ジンジャーオイル(ショウガ根油)
  • ビタミンE(トコフェロール)

くすみケアに最適なDUOクレンジングバームホワイトを今すぐチェック♪
⇒DUOクレンジングバームホワイト公式サイトはこちら

DUOクレンジングバームホワイトの成分・筆頭はガスール

DUOクレンジングバームホワイトの成分で特徴的なのはなんといっても層状の天然溶岩クレイ「ガスール」です。

古くから石鹸やパックなどに活用され、世界中の女性に愛用されている天然クレイ(天然泥)

DUOクレンジングバームホワイト
よく知られているのはナイアードのガスールですよね。ガスール100%の粉末をこねこねして粘土状にして使います。

モロッコのアトラス山脈の麓で採取される良質な天然クレイで、マグネシウム、ナトリウム、カルシウム等、美容効果の高い天然ミネラル成分が豊富に含まれています。

また、粒子の構造が層状になっているため、層間に汚れや老廃物を優しく取り込み、且つ、しっかりと吸着するという性質を持ちます。

DUOクレンジングバームホワイトのバームを構成するのは、わずか100nm(ナノメートル=100万分の1ミリ)の特殊カプセル(くすみクリアカプセル)で、超微粒子のガスールがこのカプセルを包むようなかたちで新たに配合されています。

このガスールが、メイクを落としながらくすみの原因となる古い角質や酸化皮脂、毛穴の黒ずみ汚れなどの老廃物を優しく吸着してくれます。

ホワイトセラムオイル

バームを構成している特殊カプセル(くすみクリアカプセル)に配合され、クレンジングでメイクとなじむとカプセルから放出され、肌にとろけるように浸透する美容成分を贅沢にブレンドしたオイルです。

アクティボイル ゼロ
特殊製法で生まれたブライトケア成分で、コンセプトは「肌トーンを10年前に巻き戻す」です。
希少なγ-リノレン酸をたっぷり含むカシスオイル(クロフサスグリ種子油)と、古くから薬効が知られるボタンエキスの複合成分です。

ロックローズオイル(シスツスモンスペリエンシスエキス)
南フランスに自生するロックローズの木から採取されるオイルで、肌ムラにアプローチする効果があります。
大人肌の黄ぐすみの一因でもある肌ステインを引きはがす効果があることでも注目されている成分です。

DUOクレンジングバームホワイトはこんな人におすすめ

  • くすみや黒ずみが気になる人
  • クレンジングで肌が乾燥しやすい人
  • クレンジングからエイジングケアをしたい人
  • W洗顔不要のクレンジングを使いたい人
  • マッサージクリームとしても使えるクレンジングを探している人
  • マツエクをしている人
※マツエクに一般的なグルー(シアノアクリレート系)が使用されている場合はOKです。どのグルーを使っているのか使う前に確認してくださいね。

DUOクレンジングバームホワイトの効果的な使い方

  1. クレンジングバームを専用スプーンに山盛り1杯をすくいます。
  2. クレンジングバームを顔全体になじませます。
  3. 額や頬など面積の広い部分は、「下から上」「内から外」の大きなストロークでなじませます。(産毛をなでる程度の優しいタッチで)
  4. 汚れが溜まりやすい部分(小鼻、目元、口元)は、指の腹を使って丁寧に優しくクルクル円を描くようになじませます。(丁寧で細かい指先の動きで角質ケア)
  5. ぬるま湯(流水)で20~30回ほど丁寧に洗い流します。
手と顔が乾いた状態でクレンジングに入りましょう。
洗い上がりの目安は、ヌメヌメ感が消えて指が肌の上をスムーズに滑る状態になったときです。
DUOクレンジングバームホワイトはW洗顔不要なのでご注意くださいね。

DUOクレンジングバームホワイトでスペシャルケア(マッサージ)のやり方

DUOクレンジングバームホワイトでマッサージをすると肌の透明感をさらにUPさせる効果が期待できますのでチャレンジしてください。

  1. クレンジングバームで通常のクレンジングをします。
  2. 洗い流して、タオルで手と顔の水分をしっかり取ります。
  3. クレンジングバームを再び専用スプーンに山盛り1杯取り、顔全体のなじませ、通常のクレンジングと同様の手順で優しくマッサージしていきます。
  4. マッサージ後は、ぬるま湯(流水)で丁寧に洗い流します。
クレンジング後もマッサージ後も、乾燥を防ぐためになるべく早くスキンケアに移りましょう。

DUOクレンジングバームホワイトとクリアの違い

DUOクレンジングバームには毛穴ケアを得意とするDUOクレンジングバームクリアもあります。大人の毛穴の悩みに特化したクレンジングバームです。

DUOクレンジングバームクリアの詳細は公式サイトをチェック♪
⇒DUOクレンジングバームクリア公式サイト

クリアもホワイトも透明感のある肌へ導く点では同じなのですが、クリアは毛穴の状態を改善して「毛穴レスな肌」を作ることによって肌に透明感をもたらします。

そのため、肌の全体的なくすみに悩む人ではなく、まずは毛穴の改善に重点を置きたい人に向いた商品です。

香りにも違いがあり、クリアはリフレッシュ効果のある爽やかなグレープフルーツ精油の香りとなっています。