ニューヨーク行きの航空券@最安値ではなく安心で選んだ結果は?

アメリカ 航空券

娘っ子の初めての海外旅行見守り付きの行き先がニューヨークに決まったので、まずは航空券の手配です。

今回はツアーではなく個人旅行にしたので自分で探さなければなりません。早速インターネットで情報を集めました。

ニューヨーク行きの航空券を最安値で買う方法は?

航空券探しをすることになって、どうせ買うのならできるだけ安く最安値で買いたいじゃないですか?

ひたすらネットサーフィンをしていて見つけたのが直前予約OK!海外格安航空券のトラベリストです。

このサイトはとっても便利なサイトで、各航空会社の航空券情報をまとめてみることができるのです。

だからどの航空会社が最安値なのかも一発でわかりました。

そこで検索した結果、最安値となったのはアメリカ系列の航空会社でした。デルタ航空やキャセイパシフィック航空などなど・・・

今回の旅行は行きは娘っ子と私の二人なのですが、帰りは別々になるので娘っ子は一人で帰らなければなりません。

きっと心細くなるんじゃないかと思ったので、安心を重視して日本の航空会社を選ぶことにしました

そうするとJALANAになりますよね。

アメリカ 航空券

トラベリストで調べるとJALに比べてANAのほうが少しだけ値段が安かったので、今回はANAの往復航空券を買うことにしました。

もし旅慣れている方なら、最安値のデルタ航空やキャセイパシフィック航空でも安全性には変わりないはずなので、価格重視で選ぶのならありだと思います。

参考までに私が選んだANA便と最安値のデルタ航空便との差額は約30000円でした。

航空券の値段は早く予約すればするほど安いチケットを買えます。エコノミークラスが一番安い座席なのですが、そのエコノミークラスでも複数の価格帯に分かれています。

少しでも安い航空券を買いたいと思ったら、予約の手配はできるだけ早くしましょう。安い席はどんどんなくなっていきます。

安い航空券は便の変更やキャンセルができないことが多いです。

もし変更やキャンセルの可能性があるのなら、それなりの価格の航空券を選ぶことをおすすめします。

ニューヨークからの帰路は寄り道することにしました

アメリカ 航空券

娘っ子の航空券は東京とニューヨークの往復航空券を買いました。

私はプラス1週間滞在を伸ばすことにしたので、どうせなら西海岸に寄って帰ろうかと思い、東京→ニューヨーク→サンフランシスコ→東京の周遊航空券を予約しました。

周遊にすると航空券の値段が高くなるかなぁと心配しましたが、これが不思議な事にほとんど変わらないのです。

もし旅程に余裕があるのなら複数都市滞在にすることをおすすめします。

私がサンフランシスコに行くことにした理由は、独身の頃に行ったことがある思い出の地だからです。それから数十年たった今、改めて訪れてみたいと思いました。

せっかくの渡米のチャンス、今を逃せば次はいつになるかわかりませんからね。

これで航空券が決まったので、旅程の大枠が決まりました。

次はホテル選びです。

これが思っていた以上の苦難の連続でした・・・