ニューヨーク一日観光ツアー@一番充実したおすすめのコースはこれ!

タイムズ・スクエア全体

ニューヨークに着いてまず最初に一日観光ツアーに行きました。

全く初めての街なので、街の概要を知るには一番いい方法です。

いくつかの旅行会社が一日観光ツアーを主催していましたが、私が選んだのはあっとニューヨークさんの一日観光ツアーです。

セントラルパークの北側までぐるっと回ってくれる盛りだくさんの行程です。他のツアーに比べて立ち寄る箇所が多いことが決め手となりました。

  

ハイラインとSATCのキャリーのお家

集合場所に行くと私達以外にあと3名が参加するツアーでした。

まずはマンハッタンの南に向かいます。

ドライバー兼ガイドのお兄さんがニューヨークの交通事情や生活の様子を話しながら案内してくれます。

そして到着したのがミートパッキングエリア

その名前の通り昔は肉関連の工場や販売書がたくさんあった地域です。

そこにあるハイラインを見に行きました。

ハイライン

ハイラインはもともとは貨物列車が通っていた高架橋で、そこを観光地として整地された空中庭園です。

この階段を登るとハイラインの空中庭園です。

ハイライン

きれいに板が貼ってあったり、造園してあるので行き交う人もリラックスした雰囲気です。

ハイライン ハイライン

下を見下ろせばミートパッキングエリアの建物が見えます。

ミートパッキングエリア ミートパッキングエリア

ハイラインを後にしてそのままグリニッジビレッジに進んで行きます。

アメリカ最大と言われる芸術家の集まる街なので、どことなくおしゃれな雰囲気が漂っています。

その中にあるのがSATC(Sex and the City)主演のキャリーの家です。ロケ地として有名なところですね。

車窓からパチリと写真を撮りました。

キャリーの家

グランドゼロとウォール街

それから向かったのがグラウンドゼロ。ワールド・トレード・センターの跡地です。

あの「911同時多発テロ」のとき、私はニュース番組を見ていて、2機目の飛行機が突っ込む瞬間を生放送で見ていました。

あれから17年たったのかと感慨深いものがあります。

テロの後に建築されたのがワン・ワールド・トレード・センターです。

ワン・ワールド・トレード・センター

他にもたくさんの高層ビルがありました。

ワン・ワールド・トレード・センター ワン・ワールド・トレード・センター

その高層ビル群の中にひっそりと建っているのがトリニティ教会。ニューヨークで最も古い教会です。

トリニティ教会 トリニティ教会

トリニティ教会のすぐ前の通りがウォールストリートです。

ウォール街

ウォールストリートを少し歩いていくと証券取引所がありました。行った日が土曜日だったのでお休みモードでしたが、ここで世界の金融が動いているんだと思うと感動です。

ウォール街
証券取引所のゲートにはセキュリティチェックをするブースがありました。

ウォール街

証券取引所から歩いてきた道を振り返るとそこにはトリニティ教会です。

ウォール街

その右手にあったのがフェラデルホール。もともとはアメリカ合衆国国会議事堂として使われていましたが、今は記念館になっています。

正面には、ジョージ・ワシントンの銅像があります。

フェラデルホール

再び車に乗り込んで少し南に下がると大きな闘牛の像が見えてきました。チャージング・ブルです。車窓から撮ったので写りがちょっと悪いです。

チャージング・ブル

ある日突然誰かがここに設置したと言われている像で、この銅像が現れてからニューヨークの景気が良くなったので、今ではこの像に触ると金運が上がると言われているそうです。

フェリーから初めての自由の女神そしてブルックリン

ウォール街を抜けてから次はバッテリーパークにいってスタッテン島フェリーに乗船です。このフェリーは自由の女神の近くを通る定期運行フェリーです。
乗船すると後方にウォール街のビル群の全体像がよく見えました。

マンハッタン

ガイドさんに右側をキープしてくださいと言われたのでキープしていると自由の女神が見えてきました。

自由の女神

10分くらいでスタッテン島に到着してそのままトンボ帰りでマンハッタンに戻りました。

そして次はブルックリンです。ブルックリン橋を渡ってダンボに行きました。

ダンボ

ダンボは横浜の赤レンガ倉庫のようにおしゃれなお店やレストランが集まっている今人気のスポットです。

ダンボ ダンボ

国連本部とトランプタワー

再び車に乗り込んで今度は国連本部を目指しました。

国連本部

平日ならばこのポールに各国の国旗が掲げられているそうです。土曜日だったので国旗はなしです。

国連本部のすぐ近くにトランプタワーがありました。ここに現役時代の松井秀喜さんが住んでいたそうです。

トランプタワー

見上げるのがしんどくなるくらい背の高いビルでした。

トランプタワー

セントラルパークの北側ハーレム地区

次はセントラルパークに沿って北上していきました。途中ダコタハウスの前を通って着いたところはアポロシアター

アポロシアター

マイケル・ジャクソンのプレート。

マイケル・ジャクソン

次はコロンビア大学。アイビー・リーグの一つに数えられている大学です。私的にはゴシップガールのセリーナが通っていた大学がコロンビア大学という設定なのでちょっとテンションアップ。

とても立派な図書館。

コロンビア大学図書館

キャンパス内

コロンビア大学

少し移動してセント・ジョン大聖堂。世界最大の大聖堂です。残念ながら今回はイベント(?)をしていたので中に入れず…

セント・ジョン大聖堂 セント・ジョン大聖堂

次に行ったのがグラント将軍のお墓。南北戦争の北軍最高司令官として勝利に導いた名将です。とても立派な建物でした。

グラント将軍のお墓

入り口上には見事な彫刻がかざられていました。

グラント将軍のお墓
グラント将軍のお墓の近くにはSAKURA PARK

SAKURA PARK

ここの桜は100年以上前に当時の在NY日本人会の方々が贈呈した桜の木です。
SAKURA PARK

日本だったらすぐにお花見をしたくなりますが、アメリカの場合は公共の場での飲酒が禁止されているので日本のようなお花見の光景は見られないそうです。
駆け足でしたがこれで全行程が終わりました。最後は希望のところで降ろしてくれるということなので、タイムズスクエアで車を降りました。

タイムズ・スクエア

まとめ

駆け足でマンハッタンをぐるーっと一周した感じになります。

ニューヨーク到着後のまだ土地勘がない状態でこのツアーに参加するとだいたいの街の様子がわかるので、次の日からどのように回っていくのか目安になります。

またガイドさんがニューヨークのうんちくをいろいろと話してくれるので、それもためになりました。

今回教えてもらったことのひとつに、タイムズスクエアでは自作のCDを押し売りしている若者がいるから絶対の受け取ってはダメ!受け取ったら最後でお金を要求してくるから気をつけて!というものです。

ツアーが終わってから、タイムズスクエアを歩いていたら早速CDを差し出されました。慌てて手を引っ込めて無視無視!

ガイドさんの話を聞いていなかったら無駄な出費をしていたかもしれません。

駆け足気味の一日観光ツアーですが、参加する価値は十分にあります。