ホテルブティックアットグランドセントラル (Hotel Boutique at Grand Central)宿泊記

ホテルブティックアットグランドセントラル

ニューヨークに着いてから早速ホテルに移動しました。

Googleマップで確認しながらホテルの入り口を探します。

ホテルの入口は「E45 ST側」にありました。

ホテルブティックアットグランドセントラル

ぱっと見た感じでは全然ホテルの入り口らしくはありません。

エレベーターが3機あるホールにこじんまりとした受付カウンターがありました。

チェックインタイムより早く着きました

チェックインタイムは15時です。

着いたのが12時過ぎだったのでチェックインの手続きをして荷物を預けました。

すると一枚のカードキーをくれたのです。

何事かと思うと…

チェックインタイムは15時だからそれまで27階のラウンジを自由に使っていいわよ。このキーでエレベーターを操作してね。外出するのなら戻ってきたときにここで改めて部屋番号を確認してね。お部屋の用意ができたら荷物は部屋に入れておくわ。

というようなことを言われました。とりあえず荷物を預けて近所をウロウロすることに…

ワンブロック西側がグランドセントラル駅なので行ってみることにしました。

すぐ近くのグランドセントラル駅を散策

駅のコンコースは圧巻の美しさ!

グランドセントラル駅 グランドセントラル駅

まるでそこはヨーロッパのような幻想とした雰囲気の駅です。

グランドセントラル駅

駅の下にフードコートがあるのでそこに行ってみました。

たくさんのお店がある中でドーナツ屋さんでドーナツを購入。
娘っ子はバナナドーナツ、私はグランドセントラル駅限定のちっこいドーナツにしました。

グランドセントラル駅限定ドーナツ

一通り見て回ってから駅の外にでて少し散策です。

ニューヨークの街の第一印象を娘っ子に聞くと

  • ゴミが落ちてて汚い
  • 香水の匂いがすごい
  • 車がうるさい
  • 歩行者が自由すぎる

確かに道には平気でゴミが捨ててあるし、ゴミ箱があるのにそのそばにゴミが落ちているという不思議な空間もありました。

香水は外国人の方の体臭対策なので、こればかりはお国柄だからしかたないです。でもあんまり嫌な匂いの人はいないなって思いました。(個人の感想です…)

日本でも最近は柔軟剤の匂いをプンプンさせている人がいますよね。

それをもうちょっときつくした感じです。

車はなぜかクラクションをすぐに鳴らしながら走っています。ちょっと前が渋滞していたらプッープッーっていう感じです。

歩行者はなぜか自由に横断歩道を渡ってます。平気で信号無視する人がいっぱい!

横断歩道では歩行者用の信号は赤に変わるまでカウントダウンが始まります。

そのカウントダウンが終わって赤になっても車が来ていなかったら渡ります。

赤信号で人が渡っていてそこに車がクラクションを鳴らしながら入ってくるという自由さです。

27階のラウンジは利用価値大の素敵な空間でした

しばらくウロウロしているうちにチェックインタイムが近くなったのでホテルに戻って、さっき渡されてカードキーで27階に行ってみることに…

エレベーターに乗ってカードキーをかざして27階を押してみましたが…反応しません。

もう一度チャレンジ!

カードキーかざして27階をちょっと長めに押しました。ようやく反応あり!

階数ボタンは長押ししなきゃいけないようです。

27階に行くとラウンジとテラスがありました。

ホテルブティックアットグランドセントラル

ラウンジではフルーツやスナック、ジュース、そしてコーヒーマシーンがありました。

このラウンジでは17時~18時の間は無料のワインサービスがあるそうです。

私は残念ながらアルコールが飲めないので利用していませんが、飲める方ならきっとお得なのでは…?

ホテルブティックアットグランドセントラル

テラスからは通りの景色が一望できます。

ホテルブティックアットグランドセントラル

ジュースを飲んでリフレッシュしてから1階のフロントに戻り、部屋の鍵を受け取ってようやくお部屋へ向かいます。

これが無料!?うれしいペットボトルサービス

エレベーターを降りたところには給水器がありました。

ホテルブティックアットグランドセントラル

このお水がとても美味しかったです。

滞在中は毎日2~3本のペットボトルを利用していたのでとても助かりました。

上に空のペットボトルがあってそれに水を入れます。下には使用済みのペットボトルを入れる箱がありました。

ホテルブティックアットグランドセントラル

コンパクトで使いやすいキッチン

部屋に入ってすぐのところがキッチンです。

ホテルブティックアットグランドセントラル

オーブン電子レンジ。このレンジの使い方がわからなかったので、頑張ってネットで調べました。

ホテルブティックアットグランドセントラル

アメリカ式電子レンジの使い方

アメリカ式電子レンジの使い方

このレンジは電子オーブンレンジなので、いろいろな機能がついていましたが、私が使いたかったのは単純な電子レンジ機能です。

最初は適当に触っていましたが、全く使い方がわかりませんでした。そこでネットで検索してようやく使い方がわかりました。

まずは時間を合わせます。

「TIMI COOK」のところを押してから真ん中の黒いダイヤルを回します。上の時計が表示されているところに時間が表示されるので、1分なら「1:00」30秒なら「0:30」になるように合わせて黒いダイヤルを押して決定します。

次にワット数を合わせます。

「POWER」のところを押す「LV10」と表示されます。これは「1000W」を示しています。アメリカの電子レンジは標準が「1000W」になっているらしく、かなりのハイパワーです。

日本の電子レンジはだいたい500W・600W・700Wが標準なので、黒いダイヤルを回して「LV5(500W)」「LV6(600w)」「LV7(700w)」などに合わせて黒いダイヤルを押して決定します。

私は家で使っている電子レンジが700wなので「LV7(700w)」に合わせてみました。

これで時間とワット数が決まったので、最後に「START」を押すと温めが始まりました。

充実したその他のキッチン設備

食器二人分

ホテルブティックアットグランドセントラル

シンクの下に水切りカゴ

ホテルブティックアットグランドセントラル

2口のIHコンロとコーヒーマシーン

ホテルブティックアットグランドセントラル

コンロの下に二人分のカラトリー

ホテルブティックアットグランドセントラル

その下にゴミ箱

ホテルブティックアットグランドセントラル

空っぽの冷蔵庫

ホテルブティックアットグランドセントラル

プライバシーが保てる部屋の様子

ダイニングテーブルがあって、ソファーベットとやたらと大きいテレビです。

ホテルブティックアットグランドセントラル ホテルブティックアットグランドセントラル

ソファーベッドを引き出してみました。

ホテルブティックアットグランドセントラル ホテルブティックアットグランドセントラル

洗面所を通ってもう一つの部屋へ。

ホテルブティックアットグランドセントラル ホテルブティックアットグランドセントラル

キングサイズのベッドとテレビ。

ホテルブティックアットグランドセントラル ホテルブティックアットグランドセントラル ホテルブティックアットグランドセントラル

ベッドの上にリネン交換に関する注意書きがありました。

リネン交換が必要なときには、このカードをベッドの上においてください。
タオルはタオル掛けにかけてある場合は交換しません。
タオル交換が必要ならタオルは床においてください。

っていう感じでしょうか?

私達は6泊するので、3泊で一度リネン交換をしてもらいました。

角部屋なので部屋からの景色もいい感じです。

ホテルブティックアットグランドセントラル

水回りはコンパクト

洗面台はスペースが広くて使いやすそうです。

ホテルブティックアットグランドセントラル

洗面台の左側にクローゼット

ホテルブティックアットグランドセントラル

洗面台の向かい側がトイレとシャワーブースです。バスタブはありません。シャワーヘッド部分は可動式です。

ホテルブティックアットグランドセントラル ホテルブティックアットグランドセントラル ホテルブティックアットグランドセントラル

まとめ

ホテルブティックアットグランドセントラル (Hotel Boutique at Grand Central)はグランドセントラル駅近くの利便性のいいホテルでした。

特におすすめの点は

  • 27階のラウンジ
  • 無料のペットボトル付き給水器
  • 簡易キッチン

ラウンジでは毎朝フルーツやコーヒーをもらいに行きました。ワインサービスタイムにはスナック菓子があったので、部屋に持ち帰っておやつにしてました。

ニューヨークは物価が高いのでペットボトルのお水もすごく助かりました。滞在中は毎日30度超えだったので水分補給が欠かせなかったです。

電子レンジの使い方には苦戦しましたが、買ってきたお惣菜を温め直すのに重宝しました。

ちょっと残念だったところもあります。

このホテルには無料で使える洗濯乾燥機があるのです。長期滞在なので途中で洗濯をしようとそのランドリールームに行ったのですが…

  • 洗濯乾燥機は2台しかない
  • 1台は故障中
  • 1台は使用中で残り時間3時間強の表示

という状態だったので、洗濯機を使うことは諦めて部屋で手洗いですませました。

洗濯機は使えたらラッキーぐらいの期待度でいる方がいいですね。

それ以外は本当に快適なホテルだったのでまた長期滞在のときには利用したいなって思いました。